×

CATEGORY

デザイナー紹介

デザイナーからのごあいさつ

デザイナーからのごあいさつ

はじめまして 安藤と申します。

ファッション業界に足を踏み入れて四半世紀以上が過ぎました。
文化女子短期大学服装科卒業後、専攻科進学、
三陽商会デザイナーとして入社、結婚を機に家業を継ぎ企画の仕事をしています。
数々の大手アパレルブランドのパターン作成から
裁断、縫製、編み立て、全ての工程を一貫して手がけてきました。
長年の経験を活かしながら、常に新しい視点で取り組んでいます。

この春、子供が県外に進学し仕事に専念できるような環境になり
自社ブランドjolie mignonを立ち上げました。
子育てと仕事の両立は大変で、工場内の生産管理を全て行っていますので
私が休むと生産ラインが止まってしまい仕事が流れません。
熱があっても体調が悪くても夢中で働いてきましたので、
子供に不憫な思いをさせることもありました。
実は8年前サンプルが忙しい時期に腹膜炎を起こし
2週間入院するという出来事がありました。
それからの私は考えを改め身体から送られるシグナルには耳を傾け
健康を意識した生活を送り、仕事も自分のできる範囲で地道に続けています。

そんな遅咲きの私ですが
幼い頃、お花の髪飾りを付け嬉しくて幸せな気持ちになった事を今でも記憶しています。
些細なことで気持ちまで変えられる…
女性なら誰もそのような経験があるのではないでしょうか。
jolie mignon は年齢を重ねても素敵で可愛らしさを持ち続けたい「大人の可愛らしさ」をコンセプトに
幅広い年齢層に喜んで頂けるブランドを目指しています。
特に素材やハリのあるしっかりとした高い質感にこだわり、
美しいシルエットを演出するデザインを表現したいと思います。
スタッフ一同、心を込めて丁寧に製造、品質管理を行いお届けいたします。

どうぞ宜しくお願い致します。